WordPressブログの始め方【初心者でもできる画像解説】

青字をクリックすると、読みたい項目まで移動できます。 

この記事を読めば

  • 初心者でも簡単にWordPressブログが開設できる
  • ConoHa WINGの利用方法がわかる
  • WordPressブログ開設に必要な費用と時間がわかる

(スポンサーリンク)

目次

WordPressブログの全体像

まず覚えてほしいこと

WordPressブログを始めるために、ブログ・レンタルサーバー・ドメインという3つの言葉の関係を覚えてください。

それぞれの関係は『家を建てること』に例えると分かりやすくイメージできますよ!

  • ブログ・・・『家を建てる』
  • レンタルサーバー・・・『土地を借りる』
  • ドメイン・・・『住所を決める』

インターネット空間の中の土地を借りて,家を建てていくイメージでOKです!

ドメインって?

このサイト えふらいふぶろぐ」のURLは「https://efublog.com」

ドメインは「efublog.com」ということになります。

ドメインを取得することで、ブログ開設に必要な住所が決まるんだね!

レンタルサーバーとの契約が必要

WordPressでブログを開設するためには、レンタルサーバーと契約する必要があります。

金額としては、サーバー代で¥1,000/月ほどかかりますが,必要な費用となりますので先行投資として考えてください。

WordPressの利用とドメイン代(の場合)は無料です。

レンタルサーバー代がそのままブログの運用費になるイメージです!

レンタルサーバーの中でも特におすすめなのが、僕も愛用しているです。

ConoHa WINGのメリット

ConoHa WINGがおすすめな理由
  • 処理スピードが国内No.1
  • 最安で月額678円で始められる
  • 運営会社は大手GMO

早い・安い・大手が運営」なので安心して利用できます。

問題があった際にはサポートデスクが非常に丁寧に回答してくれるので,予期せぬ事態が起こった時にも安心して使えます。

コノハウィングなら初期費用0円・永続利用でドメイン無料という特典もあるので、初期費用や維持費をおさえて、よりお得に利用できます。

ちなみに、ConoHa WINGでWordPressブログを開設すると、月の料金は下記の通りです

ベーシックプラン

12ヶ月:1,452円→941円 (35%OFF)

24ヶ月:1,452円→842円 (42%OFF)

36ヶ月:1,452円→652円 (55%OFF)

1年契約の12ヶ月プランでも、年間11,292円。1日当たりの金額は「約30円」となっていて、大変お得ですね!

ConoHa WINGのデメリット

ConoHa WINGにもデメリットはあります。

ConoHa WINGのデメリット
  • 2013年スタートのサービスのため比較的に歴史が浅い
  • 老舗サーバーと比べると稼働実績の期間が短い
  • アダルトサイトの運営は不可

メリット・デメリットはありますが,サーバーはブログ運営に必要なものですのでよく考えてから準備してくださいね。

僕もConoHa WINGを利用していますが,とても使いやすいですよ!

サーバーに対して特にこだわりがなければ,を選んでおけば間違いないのでおすすめします。

ConoHa WINGは只今キャンペーン中

現在、Happy Springキャンペーンを開催中!


「WINGパック」の12ヶ月以上を新規でお申し込みいただくと、通常料金から最大55%OFFに!

 お得情報
  • 期間限定で最大55%OFF
  • 2023年5月23日16時まで

この機会に申し込んで,お得にブログを始めましょう!

\ 国内最速,高機能サーバー /

WordPress開設前の事前準備

WordPressを開設するのに必要なもの
  • スマホ(電話番号認証に必要)
  • メールアドレス(Gmail可)
  • クレジットカード

登録の際に上記の3点が必要になるので、これらをそろえておきましょう。

今回は、レンタルサーバー「」を利用して、WordPressブログを開設する方法を紹介します。

WordPressブログの始め方

開設手順
  • ConoHa WINGに申し込む
  • WordPressかんたんセットアップを利用
  • お客様情報の入力
  • 本人確認【SMS/電話認証】
  • 料金を支払う
  • WordPressのSSL設定

たった6つの手順でブログを開設することができます。

一緒にConoHa WINGでWordPressブログを立ち上げてみましょう!

STEP
ConoHa WINGのサイトにアクセス

下記リンクから公式ページへアクセスしてください。

\ 公式サイトはコチラ /

【今すぐアカウント登録】をクリックします

初めてのご利用の方

  • メールアドレス
  • パスワード

 を入力して【次へ】を押します。

ConoHa WINGのサイトでプランを決める

  • 料金タイプ:WINGパックを選ぶ
  • 契約期間:12ヶ月以上がオススメ
  • プラン:ベーシックがオススメ
  • 初期ドメイン:初期ドメインは、ほぼ使うことがないので、適当な文字列でもOKです
  • サーバー名:自動入力なので変更しなくてOK!
STEP
WordPressかんたんセットアップ
STEP
WordPressかんたんセットアップを選択

WordPressかんたんセットアップを【利用する】を選択します。

STEP
作成サイト名

ブログのサイト名を決めます。

あとからでも変更可能です。

STEP
作成サイト用新規ドメイン

ブログの独自ドメイン(インターネットの住所)を決めます。

ブログのURLで当サイトでいう『efublog.com』のところです。

『efublog』の箇所と『.com』の箇所をそれぞれ決めていきます。

.以降の部分は特にこだわりがなければ『.com』を選んでおけば間違いないです。

ドメインは1度決めたら変更できないので,よく考えて決めてください。ただし他のブログで使用されているドメインは使用できません。

STEP
WordPressユーザー名,パスワード

WordPressユーザー名とパスワードはWordPressにログインするときに必要になります。

忘れないようにメモを残しましょう。

STEP
WordPressテーマ

使用するテーマ(ブログのテンプレートみたいなもの)を決めます。

ConoHa WINGでは有料テーマのセット割りがあります。

使いたいテーマがあればここで選んでおくとお得です。

僕はSWELLという高機能で初心者にもとても使いやすいテーマを導入しています。かなりおすすめです!

\ 初心者にもオススメ/

STEP
お客様情報の入力
  • 種別(個人または法人)
  • 氏名
  • 性別(入力しなくてもOK)
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号

入力が完了したら右側にある【次へ】のボタンを押します。

STEP
本人確認【SMS認証】

電話番号が反映されているので【SMS認証】を押します。

スマホにショートメッセージが届くので記載されたコードを入力し,【送信】を押します。

STEP
支払い方法の入力
  • クレジットカード
  • ConoHaチャージ(銀行決済やコンビニ払い)
  • ConoHaカード

上記の3種類から選択

支払い方法の入力ができたら内容を確認して【お申し込み】を押すとConoHa WINGの申し込みは完了です。

STEP
WordPressのSSL設定

セキュリティの強化のことです。

「WordPressかんたんセットアップ」では自動で設定を進めてくれます。

「http」→「https」に変わることだと思ってください。

ConoHa WINGの管理画面から「サイト管理」→「サイト設定」→「SSLの有効化」を押します。

ConoHa WINGでは自動でやってくれるので5分くらいで反映されます。

確認すること

  • ステータス:稼働中
  • かんたんSSL化:SSL有効化

以上のようになればWordPressの開設作業の完了です。

ブログを始め方に関する疑問

始めるときの疑問
  • WordPressはiPadでも開設できる?
  • WordPressを開設したあとは何をする?
  • WordPressで稼ぐってどういうこと?

WordPressはiPadでも開設できる?

iPadでもブログ開設から運営までできます。

僕もiPad(第9世代無印)で全部作業しています

今のiPadはハイスペックなので上位モデルでなくても困りません。

ただし,文字入力にはBluetoothキーボードは必須です。

WordPressを開設したあとは何をする?

WordPressの開設ができたら次は初期設定です。

プラグイン(拡張機能)を追加してセキュリティを高めたり,お問い合わせフォームなどを作ったりします。

WordPressで稼ぐってどういうこと?

WordPressで稼ぐ主な方法として広告サービスを利用します。

  • クリック報酬型広告(アドセンス)
  • 成果報酬型広告(アフィリエイト)

①クリック報酬型広告(アドセンス)

クリック報酬型広告(グーグルアドセンス) は、表示される広告がクリックされると、報酬が発生する
仕組みとなっています。


グーグルアドセンス(グーグル提供)に申請して、審査通過すると掲載できます。


基本的にブログの「どこに表示するか」を指定するだけでして、あとは各記事に合う広告を勝手に表示してくれますよ。


ただし、1クリック約30円で100人中1人が見る統計なので、大きく稼ぐことには向いていません!

手軽さが最大の魅力なので、お小遣い感覚で利用するのがいいでしょう。

成果報酬型広告(アフィリエイト)

成果報酬型広告(アフィリエイト)は、企業の商品などのリンクを貼り、申し込みが入ったら報酬発生する仕組みになっています。


ASP(ブロガーと広告を出したい企業の仲介業者)が広告案件を取りまとめているので、登録して広告掲載権をもらいます。

ただし、広告をスリックしても申し込みまで完了しないと報酬発生しないので、ある程度スキルが求められる稼ぎ方となります。

大きく稼ぎたいならアフィリエイトを利用することをおすすめします。

どちらも利用するには審査を受ける必要があります。

アドセンス審査は5〜10記事が目安,ASP審査は10記事が目安になります。

まとめ:ConoHa WINGでブログを始めよう

今回は、人気レンタルサーバー『ConoHa WING(コノハウィング)』のを利用したWordPressの開設手順の説明でした。

  • ブログを始めるにはWordPressレンタルサーバードメイン必要
  • ConoHa WINGの簡単セットアップが便利

WordPressブログは初期コストがレンタルサーバー代だけ(有料テーマを選べば+テーマ代)で始められるので副業としてオススメです。

せっかくブログを始めるならお得なタイミングでスタートしましょう!

なら今がチャンスですよ!

\ 公式サイトはコチラ /

このブログで使用中のWordPressテーマ

SWELL
  • 簡単操作で初心者でも安心
  • カスタマイズ性が抜群
  • 複数サイトで使用可能
  • 高頻度のアップデートで安心

(スポンサーリンク)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次