SBD-201PとSBD-200Pの違いは?新旧比較アイリスオーヤマ紙パック式掃除機

当ページのリンクには広告が含まれています。
SBD-201PとSBD-200Pを新旧比較

アイリスオーヤマから「充電式紙パックスティッククリーナー MagiCaleenaマジカリーナ」が発売されました。

SBD-201Pはアイリスオーヤマの紙パック式掃除機の最新モデルです。

新型モデルの発売で、SBD-200Pは型落ちとなりました。

新モデルは旧モデルと比べて何が変わったのでしょうか?

そこで今回はSBD-201PとSBD-200Pの違いを比較して、どちらがオススメなのかを解説します。

比較ポイント

SBD-201PとSBD-200Pの違いは4つ

  • 本体重量
  • 静電モップクリーンシステム
  • LEDライト搭載
  • 付属の紙パックの枚数

新モデルの価格を確認する

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

旧モデルの価格を確認する

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
目次(タップで移動します)

(スポンサーリンク)

SBD-201PとSBD-200Pの違いを比較アイリスオーヤマ紙パック式掃除機

新モデルと旧モデルではどこが変わったのか、表で比較します。

型番SBD-201P(新モデル)SBD-200P(旧モデル)
カラーグレージュ・グレーホワイト
バッテリーリチウムイオン2次電池リチウムイオン2次電池
充電時間4時間約4時間
充電温度5~35℃5~35℃
連続使用時間標準約17分約15分
ターボ約8分約8分
自動約8~40分約22分
セーブモードなし約40分
製品質量(付属品含まず)本体のみ約0.67kg0.9kg
フロアヘッド・延長パイプ含む約1.1kg1.5kg
製品寸法(W×D×H)フロアヘッド・延長パイプ含む240mm×175mm×995mm235mm×220mm×1020mm
充電スタンド設置時260mm×200mm×1075mm255mm×205mm×1060mm
集じん容積0.3L0.3L
付属品充電アダプター
充電スタンド
静電モップモップ帯電ケースすき間ノズル
使い捨てダストパック50枚
充電アダプター
充電スタンド
すき間ノズル
使い捨てダストパック✕25枚(1枚は本体内へセット済)
参考価格オープン価格オープン価格
発売日2024年3月22日2022年11月
参照:アイリスオーヤマ公式サイト

SBD-201PとSBD-200Pの主な特徴の違いは4つです。

  • 本体重量
  • 静電モップクリーンシステム
  • LEDライト搭載
  • 付属の紙パックの枚数

それぞれ解説していきます。

本体重量

本体重量の変更
出典:アイリスオーヤマ公式サイト

本体設計の見直しにより1.5kg→約1.1kgへの軽量化に成功。

掃除機のヘッドを縮小することで33%の軽量化、小回りが利き扱いやすくなりました。

自走式のブラシを搭載しているので、軽い力で掃除機がスイスイ前に進みます。

静電モップクリーンシステム

静電モップクリーンシステム
出典:アイリスオーヤマ公式サイト

充電スタンドに静電モップを付属しており、棚上のほこりなどを床と同時に掃除できます。 

モップ帯電ケースに抜き差しすることで帯電し、効率よくごみやほこりを吸着。

掃除後は充電スタンド下部に静電モップを差し込むことで除電し、静電モップに付いたほこりを掃除機で吸引できます。 

静電モップは水洗い可能で繰り返し使用できます。

LEDライト搭載

LEDライトの搭載
出典:アイリスオーヤマ公式サイト

LEDライトが搭載されたことにより、普段見えにくいゴミも発見しやすくなりました。

付属の紙パックの枚数

付属の紙パックの枚数が増えた
出典:アイリスオーヤマ公式サイト

付属の紙パックの枚数が25枚→50枚に倍増されました。

これはうれしいですね!

アイリスオーヤマのサイトでは「5年分の紙パック付き」と記載されていますが、もちろん掃除の使用頻度や範囲によって差は出ます。

旧モデルは約1年分の25枚付き(2週間で交換した場合)となっています。

ですから実際は5年分ではないが、「たくさん紙パックが付属されていてうれしいね」くらいに考えておくのがいいでしょう。

SBD-201PとSBD-200Pの共通点アイリスオーヤマ紙パック式掃除機

旧モデルからの便利な機能として、ほこり感知センサーが搭載されています。

ほこり感知センサー

ほこり感知センサー搭載
出典:アイリスオーヤマ公式サイト

ゴミの量をセンサーが感知し、ランプの色で教えてくれます。

 ランプの色
  • ・・・ゴミ、ほこりが多い
  • ・・・ゴミ、ほこりが少ない

また自動モードでの運転時、ゴミの量に応じて、吸引力を自動調整します。

SBD-201PとSBD-200Pの違いを比較アイリスオーヤマ紙パック式掃除機のまとめ

本記事では、アイリスオーヤマの紙パック式掃除機SBD-201PとSBD-200Pを比較しました。

比較ポイント

SBD-201PとSBD-200Pの違いは4つ

  • 本体重量
  • 静電モップクリーンシステム
  • LEDライト搭載
  • 付属の紙パックの枚数

新モデルはフルモデルチェンジして、旧モデルとは別物といっていいほど進化しました。

これからアイリスオーヤマの掃除機を検討するなら、価格差を考えても間違いなく新モデルを選ぶのがいいでしょう。

価格もアイリスオーヤマならではのお財布に優しいのがうれしいですね。

新モデルの価格を確認する

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

旧モデルの価格を確認する

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

(スポンサーリンク)

SBD-201PとSBD-200Pを新旧比較

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次(タップで移動します)