PV-BL3LとPV-BL3Kの違いは?新旧比較でわかる日立コードレス掃除機ラクかるスティック

当ページのリンクには広告が含まれています。
PL-BL3LとPV-BL3Kを比較

PV-BL3Lは日立のサイクロン式コードレス掃除機【ラクかるスティック】です。

PV-BL3L(2024年3月発売)の登場で、PV-BL3K(2023年3月発売)は型落ちとなりました。

旧モデルと比べて何が変わったのでしょうか?

そこで今回はPV-BL3LとPV-BL3Kの違いを比較して、どちらがオススメなのかを解説します。

比較ポイント

PV-BL3LとPV-BL3Kの違いは5つ

  • 自動運転モードを搭載
  • 本体サイズ
  • カンタンお手入れガイドの有無
  • 本体カラー
  • 価格

掃除機のヘッドの機能や充電時間、重さは同じです。

しかし新モデルのPV-BL3Lは自動運転モードが追加され、よりラクにお掃除することができるようになりました。

[自動]ボタンを押すだけで床質や操作力を感知して吸引力をコントロールします。

  • とにかくラクにお掃除がしたい人
  • 落ち着いたカラーが好みの人
  • 説明書はスマホで確認できればOKの人
 PV-BL3K(旧モデル)がオススメな人
  • 価格をとにかく抑えたい人
  • 最新型にこだわらない人
  • 説明書類は紙で確認したい人

新モデルの価格をチェックする

目次

(スポンサーリンク)

PV-BL3LとPV-BL3Kの違いを比較 日立ラクかるスティック

PV-BL3L(新モデル)とPV-BL3K(旧モデル)の違いは以下の5つです。

  • 自動運転モードを搭載
  • 本体サイズ
  • カンタンお手入れガイドの有無
  • 本体カラー
  • 価格

自動運転モードを搭載

新モデルの変更点として抑えておきたいポイントが自動運転モードが追加です。

[自動]ボタンを押すだけで床質や操作力を感知して吸引力をコントロールします。

日立公式サイト

じゅうたんでは力強く、畳では優しくなど、掃除機が判断してコントロールしてくれるのでラクにお掃除できます。

PV-BL3K(旧モデル)は強・標準の2つの運転モードのみ搭載していました。

PV-BL3L(新モデル)は強・標準にくわえて自動運転モードを新しく採用。

自動ボタンをひとつ押すだけで、掃除機が床質や操作力に応じて吸引力を自動で調整してくれます。

じゅうたんやフローリングでいちいち切り替えしなくていいのは便利だね!

本体サイズ

PV-BL3L(2024年3月発売)は、PV-BL3K(旧モデル)より少しだけ大きくなりました。

PV-BL3L(新モデル)PV-BL3K(旧モデル)
本体寸法
(スティック時)
長さ208mm×幅230mm×高さ994mm長さ205mm×幅230mm×高さ994mm
本体寸法
(ハンディ時)
長さ321mm×幅90mm×高さ175mm長さ321mm×幅90mm×高さ172mm

少しと言っても、数ミリの違いでほぼ同じ大きさです。

気づかないくらいの変化だね

カタログでも本体の重さは変わっていないので、使いやすさはや収納場所にも困ることはないでしょう。

カンタンお手入れガイドの有無

PV-BL3K(旧モデル)に付属されていたカンタンお手入れガイドはPV-BL3L(2024年発売)には入っていません。

カンタンお手入れガイドとは、お手入れ方法を1枚の紙にまとめたものです。

一目でお手入れ方法をサッと確認できるのがメリットでした。

新モデルの説明は、スマホで日立のWebサイトから確認ができます。

何回も見るものじゃないから、スマホで確認できれば大丈夫かな。

本体カラー

PV-BL3L(新モデル)とPV-BL3K(旧モデル)では本体カラーが変わります。

引用;日立公式サイト
  • PV-BL3L (新モデル)・・・ベージュ
  • PV-BL3K (旧モデル)・・・ライトゴールド

旧モデルはライトゴールドでメタリックなカラーでした。

新モデルはベージュに変更され、落ち着いた印象を持ちます。

部屋の雰囲気にも馴染みやすくなりました。

価格

PV-BL3L(新モデル)、PV-BL3K(旧モデル)はどちらもオープン価格です。

価格.comで参考(2024年3月現在)
  • PV-BL3L (新モデル)約85,000円
  • PV-BL3K (旧モデル)約35,000円

約5万円の価格差があります。

オープン価格なので、時期やセールで価格が下がる可能性もあるでしょう。

PV-BL3L(新モデル)にはかんたんお手入れガイドがありませんが、自動運転モードの新機能が追加され、価格差に見あう価値は十分あるでしょう。

新モデルの価格をチェックする

PV-BL3K(旧モデル)の価格を確認する

PV-BL3LとPV-BL3Kの共通点 日立ラクかるスティック

PV-BL3L(新モデル)とPV-BL3K(旧モデル)にはの以下の共通点があります。

  • サイクロン式
  • 本体ヘッドの機能・付属品
  • 「ゴミくっきりライト」で見えにくいゴミも逃さずお掃除
  • 「からまんブラシ」で髪の毛などが、からみにくい
  • 1.1キロと軽量

それぞれ解説していきます。

サイクロン式

PV-BL3LとPV-BL3Kはどちらもサイクロン式掃除機で、紙パックを使わずゴミを直接ダストボックスに集めます。

溜まったゴミはごみダッシュ機能を利用して、手に触れずゴミ箱へ捨てることができます。

ごみ捨てボタンを押すとふたが開いて、ラクにごみが捨てられます。

手が汚れない仕組みはうれしいね!

本体ヘッドの機能・付属品

PV-BL3LとPV-BL3Kのヘッドは全て同じ機能になります。

  • ごみくっきりライト…床のゴミが見えやすいライト
  • 自走機能…ブラシの回転でより軽い力で前に進む
  • クルッとヘッド…手元でヘッドを90度曲げて狭い場所にも入れる
  • ペタリンコ構造…ヘッドが浮かずにベッドやソファの下も奥まで吸える
  • からまん機構/からまんブラシ…髪の毛や糸くずなどがブラシにからまない
  • 回転ブラシ
  • ワンタッチ着脱…回転ブラシの取り外しが簡単
  • 水洗い対応…回転ブラシの水洗いOK
  • モーター駆動方式…ヘッドについてるモーターでブラシの回転が強力
  • ハンディブラシ
  • 2WAYすき間ブラシ
  • 延長パイプ
  • スティックスタンド
  • ACアダプター
  • お手入れブラシ

新旧どちらも便利な機能が付いており使いやすく、お手入れも簡単です。

特徴的な便利な機能を次に紹介していきます。

  • ゴミくっきりライト
  • からまんブラシ

それぞれ解説していきます。

「ゴミくっきりライト」で見えにくいゴミも逃さずお掃除

PV-BL3LとPV-BL3Kは5灯の緑色LED「ごみくっきりライト」を搭載しています。

白色に加え、緑色のLEDライトを採用。緑色はもっとも明るく感じる波長に近く、照らされたごみとごみの影の明暗の差(コントラスト)が大きくなるため、ごみが見えやすくなります。

日立公式サイト

ホコリがはっきりして見やすいからしっかりお掃除できるね!

「からまんブラシ」で髪の毛などが、からみにくい

PV-BL3LとPV-BL3Kはどちらも、髪の毛などがからまりにくい「からまんブラシ」を採用しています。

からまんガイドの効果で糸くずや髪の毛、ペットの毛などが回転ブラシにからみ付くのを抑えます。

日立公式サイト

ブラシにからまった髪の毛やヒモを取り除くのって、けっこうストレスだから助かるね!

1.1キロと軽量

本体重量は1.1キロととても軽く、使いやすいです。

標準質量は本体・延長パイプ・ヘッド・電池の合計質量です。

掃除機の持ち運びや階段の上り下りでも負担にならないね。

PV-BL3LとPV-BL3Kどちらがオススメ 日立ラクかるスティック

PV-BL3L(新モデル)がオススメな人

  • とにかくラクにお掃除がしたい人
  • 落ち着いたカラーが好みの人
  • 説明書はスマホで確認できればOKの人

PV-BL3L(新モデル)の1番の特徴は自動運転モードの搭載です

床質に合わせて最適な吸引力に調整してくれるので、余計なことを考えずにお掃除できるのが最大のメリットです。

新モデルの価格をチェックする

PV-BL3K(旧モデル)がオススメな人

  • 価格をとにかく抑えたい人
  • 最新型にこだわらない人
  • 説明書類は紙で確認したい人

自動運転モード以外の機能は同じなので、旧モデルでもそこまで不便を感じることはないでしょう。

PV-BL3LとPV-BL3Kの違いを比較 日立ラクかるスティックのまとめ

本記事では日立のコードレス掃除機「ラクかるスティック」のPV-BL3LとPV-BL3Kについて比較しました。

比較ポイント

PV-BL3LとPV-BL3Kの違いは5つ

  • 自動運転モードを搭載
  • 本体サイズ
  • カンタンお手入れガイドの有無
  • 本体カラー
  • 価格

大きな違いはPV-BL3L(新モデル)は自動運転モードを搭載したことです。

床質に合わせて最適な吸引力に調整してくれます。

この違いのみで、お掃除ヘッドの機能や付属品などは全て同じなので、取り扱いやすさは変わっていません。

よりラクにお掃除をしたいなら、ラクかるスティック「PV-BL3L」がオススメです。

お値段で選ぶならラクかるスティック「PV-BL3K」がオススメです。

PV-BL3LとPV-BL3Kのどちらにするか、この記事を参考に選んでみてくださいね。

新モデルの価格をチェックする

(スポンサーリンク)

PL-BL3LとPV-BL3Kを比較

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次